スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N-BOX+ プチドレスアップ

2016.5.22

自分の乗っているN-BOXに限らず、フロントのラジエーター部は結構むき出しで

虫等が一杯くっ付きますよね

虫だけならまだしも、飛び石なんか貰ったら一発でフィンがやられてしまいます

と言うことで、今回はフロントのラジエーター部を防護する目的と見た目の改善をしました。

改良前のN-BOXのフロントはこんな感じ


201605219.jpg


ナンバープレートの向かって右側がラジエーター部です。

今回はここに改良を施します。

取り敢えずはバンパーを外します。

最近は便利なもので、外す時のネジの場所なんかも全てネットで検索すれば一発です

で、バンパーを外してみました。

因みに、バンパーはタイヤハウス内に左右1個づつの+ネジと、バンパー下側に7個のクリップと

ボンネットを開けたところの前方に左右1個づつのボルトと中央辺りに2個のクリップ。

そして、ナンバープレートを外したところに1個のクリップの計14個で止まっています。

これら全てを取りはすし、バンパーのサイドの切れ目を強引に引っ張って取り外します。

今回、クリップが多数あるため、専用のクリップ外しを購入しました。

下の画像がクリップ外し(内張り外し)
ヤフオクで2個セットで即決290円、送料160円でした


2016052110.jpg



20160521.jpg


まあギッシリ詰まってます

ちなみに以前付けたホーンはこちら


201605212.jpg


この時はバンパーを外さずに取り付けました。

そして外したバンパーの裏側がこちら


201605213.jpg


このバンパーの裏にフィンをガードするための網を取り付けます。

網はサビや劣化を考慮しステンレス製を使用してます。

最初に適当な大きさに切っておきます。


201605214.jpg


そして、バンパー側に結束バンドを取り付けます。


201605215.jpg


この結束バンドにで網を固定します。


201605216.jpg


これを上下に設置しバンドの余分はところをカットすれば完成

201605218.jpg


そして、バンパーを元に戻せばこんな感じになります。


201605217.jpg


もう少し小さいメッシュにすれば良かったかな

でも、なかなかスタイリッシュになったと皆には内緒で心に秘めておきます





ポチッとお願いします
    ⇓                                                                 
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

N-BOX+ プチチューニング

2015.08.01

久しぶりの車イジリです

今のN-BOX+ターボは特に不満はないのですが、ターボとは言え車重があるので

トルク不足はどうしても否めません(軽なんでどれも一緒なんですけどね

で、以前から安くて何か良いのが無いかなと思っていたのですが

先日イエローハットに行った時に、たまたま目に入った物がこれ

201508011.jpg

そう。電装系のプチチューには持ってこいのアーシングキット

ワイヤーもカットされているし、端子も取り付けてあるので

アースする場所さえ決めてしまえば10分~20分程度の作業です

「㈱レミックスのチューニングキット」

アーシングは車の電装系のチューニングで

電気系の余分なノイズをアースして電流の流れを良くしてやるこ事で

・アイドリングの安定化
・回転のバラツキ減少(全域安定回転)
・スロットルレスポンス向上
・オーディオの音質向上
・燃費向上

等の効果が期待できるものです

さっそく取り付けてみます。

キットはカットされたアースワイヤーが長さ違いで4本

バッテリーの-極に取り付けるターミナルが1個

ターミナルにワイヤーを固定するボルトが4セット が入っていました

201508013.jpg

取り付ける前のエンジンルームはこんな感じす。

201508012.jpg

それぞれのワイヤーを

・エンジン本体
・インジェクション付近
・エンジンルームと車内の隔壁
・エンジンスターター

に取り付けていきます(ワイヤーを増やせしてオーディオのアースを取るのもお勧めです)

先ずはエンジンルームと車内の隔壁へ

201508015.jpg

次にエンジン本体へ

201508014.jpg

次にエンジンスターターへ

201508019.jpg

今回で一番場所に悩んだインジェクション付近

201508016.jpg

もう少しエンジンプラグの近くに付けたかったのですが、殆どプラスチック部品なんで

少し離れた場所になってしまいました

そして最後にターミナルにワイヤーを固定し、バッテリーの-極に取り付けます。

201508017.jpg


これで完成

エンジンルーム内も少し引き締まった感じです

201508018.jpg

あとは体感出来る効果があるかどうかが問題ですね



ポチッとお願いします
    ⇓                                                                 
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村













N-BOX ホーン交換

2014.10.12

軽自動車の純正ホーンって、音が小さいですよね。

ずっと取替えようと思ってたんですけど、最近の軽自動車のエンジンルームって

本当に隙間がないですね。

「みんから」をみても殆どがフロントバンパーを外して交換されています。

バンパー外すの面倒なんでなんとか外さずに交換できないかと、ボンネットを開けていろいろ探っていると

助手席側のヘッドライトの下に少しスペースを発見

ここなら小さいホーンなら入りそうそうです。

で、オートバ○クスで小さめのホーンを購入

201410133000.jpg

お値段も格安でゲットしました

何とかバンパーを外さずにヘッドライト下に取り付け完了

ステーはバッテリーの台のボルトで固定してます。

20141013400.jpg

20141013500.jpg

やはり純正と違ってサウンドはバッチリです

ちなみに、純正のホーンはフロントのナンバープレートの裏に有ります。

純正のホーンはそのままで配線だけを外し、延長しました。



ポチッとお願いします

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村




N-BOX+ ロッドホルダー取り付け

2014.05.21

今年の初めに車を乗り換え、ロッドホルダーを取り付けようと思いながら今日に至ります。

「みんから」を参考にいろいろ考えて、尚且つ安価で出来る方法を模索してきました。

結果、ホルダーはヤフオクでジャンク品を1,500円でゲット

カーメイトの「ファーストストライク」です。
このホルダーは、ロッドのグリップ部を固定しティップ部は車の天井に押さえつけるタイプです。

201405201.jpg

ジャンク理由はアシストグリップに取り付ける際のパーツが欠品という事でしたが、N-BOX+には

元々アシストグリップがありません。

ですから他の取り付け方法が必要です。

そこで「みんから」から得た情報で、天井のネジ穴を使う方法です

N-BOX+にはリアの天井部にスピーカー付きのコンソールBOXがあり、リアのアシストグリップが

ないので天井の数箇所にあるネジ穴を使います。

04123.jpg

リアハッチの所とコンソールBOXの近くにあるネジ穴左右2箇所づつです。

201505202.jpg
201505203.jpg
201505204.jpg

そこにホームセンターで買ってきたアルミのフレームをボルトで左右1本づつ固定します。
(ボルトはM8×50mmピッチが1.25mmを使いました)

201505205.jpg

こんな感じです。

一応干渉用にゴム板を挟んでいます。

201505207.jpg
201505206.jpg


このフレームにホルダーのフレームを固定するのですが、一つ問題が・・・。

当然ですが、ロッドの種類によってパット部の長さが違う事です

左はオフショア用のジギングロッド、右が陸っぱりで使うシーバスロッドです。

これだけパットの長さが違います。

201505208.jpg

と言う事で、ホルダーをスライド出来るようにステーと蝶ネジで止めます。

2015052012.jpg

ステーは自分で曲げています。内側には滑り防止のゴム板を貼り付けました。

これで釣りスタイルに合わせてホルダーを前後に調整できます

で、こんな感じになりました。

2015052011.jpg

実際にロッドを固定してみます。

2015052014.jpg

左が8フィートのロッドで右が7フィートのロッドです。

2015052016.jpg

ティップ部は
2015052015.jpg

8フィートのロッドが少しフロントガラスに干渉しますがまぁOKでしょう。
(後日対策は検討します)

しかし、軽自動車で8フィートのロッドが積めるなんて凄い

もう一つ注意点ですが

N-BOXにはピタ駐ミラーと言う物が付いているので、グリップ部が干渉しないようにホルダーの

固定パーツを取り付ける位置にも注意が必要です。

2015052013.jpg

一応完成です。

自分の釣りスタイルは基本的には振り出しロッドを使った投げ釣りがメインなんで、あんまりルアーロッド

は使いませんが季節に応じてシーバスや、メバリング、エギング等にも行くのでロッドホルダーがあると

ランガンに便利です。

費用はホルダーやフレーム、ボルト、ゴム板等で3,000円程度でできました。

あとは、お目当ての魚が釣れれば言う事なしなんですが・・・。









プロフィール

ざく ♪♪

Author:ざく ♪♪
滋賀県の山間に住む「ざく」です。
ざくの波乱万丈?な釣行記録をお送りします。お気軽にお立ち寄り下さいませ♪

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
いらっしゃいませ♪
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ村
釣割船予約
キャッチ&イート

格安乗合船
ラクして売るならネットオフ
フリーエリア
RSSリンクの表示
QRコード
QR
おもしろ雑貨
AUTOBACS.COM
「そとあそび」
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。